« すし詰め | トップページ | 羽田オフ »

親不知

 ここ5年ほど仕事が忙しくて歯医者に通う暇もなく、虫歯の被せが取れてもそのまま2年ほど放置していましたが、最近やっと仕事がおちついて通う時間が出来、また夜9時迄&土日も診察してくれる歯医者を駅前に見つけたので、1月下旬より歯医者に通院しています。
 歯医者に通うのは高校生時代以来、殆どの虫歯は小学生の頃の治療なので、今回の機会に全部の虫歯を再治療しています。

 今日は真横に生えている親不知を抜歯することにしました。
 この親不知と横の臼歯に隙間があって食べ物カスが溜まりやすいので、いずれ虫歯の原因になるから、ということで以前より歯科検診で抜歯を進められたのですが歯医者に通う暇も無く放置していたモノです。
 奥さんや友人が親不知を抜歯した時は、かなり大変だったと聞いていたのですが。今日は麻酔の神経ブロック注射のおかげで歯を削られている間も抜歯の時も痛みは感じませんでした。また、元々かなり外に出ていた歯なので抜歯にそんな手間も掛かりませんでした。ただ、抜いた後は歯茎の口が開いたので二針縫いました。

 今は未だ痛くありませんが、この後麻酔が切れた後どうなるやら?
 ということで、さっさと寝ます。

P.S.
 今日は、朝に焼き牡蠣を10個、昼に生牡蠣を5個、夜に牡蠣の炊き込みご飯で15個頂きました。やっと半分を超えた模様
 明日は、牡蠣の土手鍋の予定

|
|

« すし詰め | トップページ | 羽田オフ »

出来事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/169848/9134419

この記事へのトラックバック一覧です: 親不知:

« すし詰め | トップページ | 羽田オフ »