« 花桃と桜 | トップページ | 清明の朝市 »

またまた増感

 本日は、武生の紫式部公園へ、藤棚に咲く花を取りにお出かけ。
 主目的はZA135mmF1.8とSTF135mmでの撮り比べということで、本日チョイスした機材は、α-9Ti(予備機)にメインとなるZA135mmF1.8とSTF135mm。他に、AF50mmF1.4New,AF35mmF1.4Gのレンズ4本

 朝は曇り空でしたが、なんとか天気が回復するという予報だったので、フィルムはプロビア100Fをチョイス。

 午前中に武生の紫式部公園に到着して、ポジフィルムを装填して撮影を開始
 8コマ撮った時点で、内臓メーターでのシャッター速度がやけに高速側を指示する事と、撮影コマのカウントを逆算式に設定にしている筈なのに、表示が順算カウントになっている事に気づき、あら?と思いつつ念の為にISO感度を確認したら、フィルム感度設定がISO400になっていました。
 最近のカメラはDXコードから自動的にフィルム感度設定をしてくれるのですが、今回はDXコードを読み取るのを失敗した模様。
 フィルム装填した時点で表示されるISO感度を確認しなかったσ(^^;が悪いんですが、後の祭り。

 仕方なく、そのままISO400で撮って、キタムラに増感処理で現像してもらうことにしました。ちなみに今日対応してくれた若い女性の人は増感処理の話がきちんと通じました。そういえば、前回増感処理で対応してくれた若い人はその後見かけないのだが、どうしたのだろう?

 メインBodyのα-9では以前2度この症状が出たので基板を交換してもらいましたが、サブ機と予備機のα-9Ti2台でISO感度のDXコード読み損ねは初めて
 今更修理に出しても高い金取られて終わりなので、そのまま使います。

 ちなみに、HexerRF Limitedもフィルム感度のDXコード読み損ねは偶に有り、しかもとあるコマだけその症状が出るので、こちらは普段から手動でISO感度設定をしています。

|
|

« 花桃と桜 | トップページ | 清明の朝市 »

出来事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/169848/15062157

この記事へのトラックバック一覧です: またまた増感:

« 花桃と桜 | トップページ | 清明の朝市 »