« 撮りも撮ったり | トップページ | 救えたもの・役目を果たしたもの »

レンズが拗ねた

 先日のもてぎで撮ったポジ29本&ネガ1本(TC-1で撮ったフィルム)が上がってきました。
 で、ポジを見ると1本丸々露出オーバー(1段以上)になっているのが数本ありました。

 原因がわからず、とりあえず撮影順にフィルムを並べて詳しくチェックしてみると、AF70-200mmF2.8SSMをつけたα-9Ti(2号機)の2日目、3本目のフィルムからおかしくなっている事がわかりました。
 もしかして誤って露出補正をかけて撮影していたのか?それともMモードで撮ったのか?と思いDM-9に保存されたデータをチェックしてみましたが、露出補正は0のままだし露出モードは全てSモードで、問題なし。
 次にカメラ内臓の露出計の故障かも?と考えてα-9(1号機)とα-9Ti(3号機)と比較するも、0.5段程度の差しか無くここまで問題になる程ではありません。

 理由がわからないので再度問題のフィルムをチェック
 すると、露出オーバーとなったフィルムの中にも時々ほぼ適正な露出のコマがあります。
 何で?????と思いつつ、まだまともな露出のコマと露出オーバーとなったコマを比較して見ると高速シャッターを切ったコマのみがほぼ適正な露出となっている事がわかりました。

 もしかして?と思い、AF70-200mmF2.8SSMを取り出して絞りの動き具合を見ると、見事に絞りの動きが鈍くなっていました。
 高速シャッターを切ったコマは絞りを絞り込まずに済むため助かった模様。

 来年以降は飛行機撮影用ズームレンズは、来春出る70-300mmF4.5-5.6G SSMを買って使う予定なので、AF70-200mmF2.8SSMの出番は今回で最後かな?とかいう考えをレンズが察知して拗ねたのでしょうか?

#初日雨に濡れられたのが主要因だと思うのですが、何れにせよ修理に出すことになります。

 後は、コダクローム64で撮った3本(来週上がり)がISO感度の差で救えている事を願うのみ。
 本当に神頼みモードです。

|
|

« 撮りも撮ったり | トップページ | 救えたもの・役目を果たしたもの »

出来事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/169848/17036568

この記事へのトラックバック一覧です: レンズが拗ねた:

« 撮りも撮ったり | トップページ | 救えたもの・役目を果たしたもの »