« 造幣局の通り抜け 画像編(後編) | トップページ | 敦賀湾クルージング »

待望の復活

 虎姫駅構内の一等地に出来たパン屋:「なおきのぱん工房 ぷぅらんじぇ」がとある事情(フランチャイズ展開をするTUBASAホールディングスが電気メータの不正工作で摘発された事が元凶)で閉店となった話は、今年2月11日のblog にて書きました。
 そのお店が再オープンする事を今月16日に造幣局の通り抜けを見に行く際、虎姫駅を通った時に知りまして、本日早速行って来ました。
 今度のお店は「森のパンやさん Snap・Chip」といいます。
 Webはこちら

 4月18日にプレオープン、4月19日・20日がグランドオープンということで、オープンしたばかりということも有るのでしょうが、そこそこの人が入っていました。

 フランチャイズが変わったためパンのメニューが変わり少し値段がアップしましたが、元々リーズナブルな点は変わり有りません。

 また、今回の再オープンに際して、朝7:30から開店(以前は11:00開店)、会計後の袋詰めをセルフサービスとすることでレジ待ち行列を減らした、等の改善もされています。

 春のSL北びわこ号はGW中の各種イベントのスケジュールの都合で今日の午前中の便のみとなりますが、次回遠征時以降に活用していきたいと思います。

|
|

« 造幣局の通り抜け 画像編(後編) | トップページ | 敦賀湾クルージング »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

出来事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/169848/41010075

この記事へのトラックバック一覧です: 待望の復活:

« 造幣局の通り抜け 画像編(後編) | トップページ | 敦賀湾クルージング »