« ネムノキ | トップページ | 電話機買い換え »

さめさん復活

 リアキャリパーの固着が発覚した、我が家の愛車:さめさん号(ECR32)
 先々週の土曜日(16日)の朝に修理&ブレーキ周りのリプレースに出して、火曜日(26日)に無事交換完了の連絡を受けました。
 一日でも早く回収するため、本日は休暇を取って朝から鯖江まで受け取りに出かけました。

 今回の修理対応に合わせてブレーキ廻りを以下の仕様にリプレースしました

 ブレーキキャリパー:スミンボ
  F:4POTキャリパー(OPZ25VA)
  R:2POTキャリパー(OPZ11VB)
   (中古キャリパーをOHして使用)

 ブレーキローター
  F:Project-μ社製 SCRN009(φ280mm×30mm 4H)
  R:HR31後期型ターボモデル用ローター(φ297mm×18mm 4H:注1)

 ブレーキライン
  ENDLESS社製:スイベルスチールタイプ

 ブレーキパッド
  NDLESS社製:S-SPORTS

注1:元々片押しタイプのキャリパー用ローターなので、対抗式キャリパーを使う場合
   にはセンターリングをとるためのスペーサーが必要

 元々マスターシリンダーは
GTS-t Type-Mと同じ容量のECR32ですから、これで
ブレーキ性能は軽いチューンをしたGTS-t Type-Mと同等になったかと思います。


 スミンボ仕様にするならハブを4穴→5穴に変えたほうが手っ取り早かった
と思います。
 しかし、わざわざ4穴のままスミンボ仕様にするあたりはσ(^^;のこだわり
#たぶん、今回のやり方はHR31スカイラインを4穴のままF:4POT,R:2POTの
#HCR32 Type-Mのスミンボ対抗式キャリパーに交換するにも使える筈


 但し、ホイール選択で思いっきりドツボにはまっています
 今時4穴のホイールの選択肢が非常に狭いとは・・・・
 しかも、このクラスの車は17inchがノーマル仕様になっているとは・・・・・・

 今履いているBBS RS-II Open(16×7)(注2)をスタットレスタイヤ用に、来春に新規
で17inchホイールとタイヤを買うことにしました

注2: BBSがビックキャリパーに対応する直前のモデルなので、そのままではキャリ
パーに干渉→3mmスペーサーをかませて干渉を避けています
(マージン2mm弱)

 かかった費用は、固着したリアキャリパーのOH&リアローター2枚交換に対する
D見積のおよそ4倍、キャリパー4個全てのOH&全てのブレーキライン交換&ロー
ター4枚交換の費用と思えば安いと思います

 対応していただいたMACCHINAさん、ありがとうございました
 また、次も色々お世話になります

P.S.
 念のためにしておいてね?と言われたホイール緩み確認をしようと工具セットの
中身を確認したら、21mmのコマが(元々)無い
 川崎の自宅に置いてきたもう一つの工具セットの方には入っているのだけど
 明日、コマを買いに行ってきます

|
|

« ネムノキ | トップページ | 電話機買い換え »

お出掛け」カテゴリの記事

出来事」カテゴリの記事

買い物」カテゴリの記事

コメント

復活おめでとうございます。
マッキナにお願いしたんですね。別のところかと思ってました。
効きはどんなモンですか?
あたしはとりあえずローターとパッド交換です。
流用できるキャリパが無くて。
金がないので、ショップに任せられないのが悲しいです。

投稿: どり | 2008年8月30日 (土) 08:43

どりさん、こんばんは

やっとブレーキパッドの当たりが出始めた段階での感想ですが
1)リアのローター大口径化によりリア側の制動性が上がり、フロントとリアのブレーキバランスがよくなった(従来はほとんどフロントのみなので、ブレーキ時のフロントの沈みが大きかった)
2)微小なブレーキコントロール性が上がった。但し効き始めは以前よりマイルドになった。

という感じです


パッドは、(1)純正→(2)Project-μ(ストリート仕様:メタル)→(3)Project-μ(ノンアス)→(4)Endressと変えてきましたが
(1)はやっぱり効きが悪い
(2)はハードブレーキング時の効きは抜群だったけど、数日の間が空くと一皮剥かないと全く効かなかった。またコールド時の効きが悪い(雨天時は普段より多めに踏む必要有り)
(3)はコールド時の効きは改善された(通常使用で問題なし)が、ダストが酷くパッドの消耗が激しい
(4)は心持ち(3)より効きが弱い、但しダストが少なくなった

と言う感じで、ブレーキ効き自体はブレーキパッド交換の方が影響が大きいかと思います

キャリパー流用については、部品共用化が進んだニッサンのおかげですね
S13でもフロントの4POT化は定番メニュー化していますし
リア側は流用可能なローターを見つけるのに少し苦労しました

投稿: Kim | 2008年8月31日 (日) 23:53

リアの制動が良くなったのは、良いことだと思います。
おそらく、コーナーのコントロールも以前より楽になっていると思います。
ステワゴはDSpeedのG1とG1改を入れています。
リアの効きを上げていますが、パッドだけでは限界があって・・・。
もともと15インチのブレーキなので、流用できるモノを捜しています。
ホンダは日産と違って共用化があまり進んでないので、ちょっと辛いのです。

ワゴンは人が乗ったときにブレーキがプアだと怖いので、
何とかしたいんですねぇ。
でもエンドレスなんかのキットは高いし・・・。

NSXのキャリパとローターが何とかならないかと思ってるんですが。

投稿: どり | 2008年9月 1日 (月) 16:15

どりさん、こんばんは

確かに前後バランスを取るにあたって、パッドだけでは調整しろが少なく、限界が有りますね。
となると、結局はリアローターのサイズアップが確実と言う形でしょうか?

σ(^^;が、リアも対抗ピストン化に拘ったのも、前後バランスの適正化が主目的でしたし

R32のスミンボは最初に出たメジャーな対抗ピストンキャリパーなのでNISSAN車以外にTOYOTA車への移植の話(その為のアダプターキットが有る)なんかも有りますが、HONDA車への移植は聞かないですね。

NSXのキャリパー&ローターが使えれば、それはまた格好良いと思います。

投稿: Kim | 2008年9月 1日 (月) 22:30

Kimさん、こんばんは。
リアのローターサイズアップが一番ベストだと思います。
昔は貧乏だったので、ブレーキの配管にバルブかませて、調整なんて手もありました。
レガシィの時は、フロント4ポッドにしてSEIのパッド入れてましたが、
フロントのみ16インチ→17インチ4ポッドで効きは良くなったんですがバランス悪かったです。
NSXキャリパは、ステーをうまく作らないとワッシャでは厳しいようです。
ウィルウッドのキットが15万円くらいなので、どうしようか悩んでいます。
実は、でかいローンを近々組む予定なので・・・。
テフロンメッシュのホースは切れて怖い思いをしたことがあるので、
あたしはホースの交換は好きじゃないのです。
でも、かなりかっちり感は出ますよ。

投稿: どり | 2008年9月 1日 (月) 23:06

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/169848/42321745

この記事へのトラックバック一覧です: さめさん復活:

« ネムノキ | トップページ | 電話機買い換え »