« 一応夏装備に | トップページ | 妙祐寺の枝垂桜 »

マナ祭り

 先々週は暖かい日が続きましたが、先週は一転して肌寒い日々が戻ってきました。
 26日(木)には雪が降って、野坂山がまた雪化粧

 それでも、確実に春はやってきています。
 我が家の近くのマメザクラは既に満開近く、ソメイヨシノもそのうち日当たりの良い場所に立つ木の蕾が開花しています。この寒さのぶり返しのおかげでソメイヨシノの満開時期は4月上旬に延びそうですが

 さて、こちらの春の行事の先頭を切って、マナ祭りが29日(日)に開催されました。
 会場迄は徒歩で25分程です。

 マナとは敦賀の黒河地区を中心に栽培されているアブラナ科の野菜です。

 花は、菜の花そのものですが、アブラナ科の植物はブロッコリーも白菜も葉牡丹も咲く花はみな似た感じになりますので、花だけでは全く区別不可能です。
090329_02

090329_03_2

090329_04_2

 下の画像の様に田圃の一角だけが菜の花畑状態になっています。
 花の中に見える白い立て札はその区画を買い取った人の名前が書いてあります。
 一口単位で区画のオーナーになって、マナ祭りのときに刈り取って持ち帰って食べることになります。
090329_01

090329_05

 右奥に見えるのが、マナ祭りの会場で、地元山地区の特産物を販売しています。

 バックに見えるのが野坂山、先日降った雪が谷に残っています。
090329_06

 会場では、昼食として、豚汁、地元で採れたコシヒカリのオニギリ、地元山地区のパン屋のパン、マナの葉とカボチャのお焼き各1個、を夫婦で分けていただきました。
 また、来週の朝の漬物として、奈良漬、沢庵を
 奥さんの明日の昼食用としてマナの葉が入ったパンを
買って帰宅しました。

P.S.
 我が家の花も梅(思いのまま)の次に枝垂れ梅が咲き終わり、枝垂れ花桃(本来は源平の筈、しかし今の所は赤い花しか咲かない)が昨日から咲き始めました。
 菜の花は色んな鉢のこぼれ種から発芽したのが丁度見頃です。

 サクラの方も新芽がほころび始め4月上旬から下旬にかけて順々に咲いていくことでしょう。
 スミレは桃花コスミレがいち早く毎日可憐な花を咲かせています。他のスミレも新芽を出して開花の準備に入っています。

|
|

« 一応夏装備に | トップページ | 妙祐寺の枝垂桜 »

お出掛け」カテゴリの記事

お散歩」カテゴリの記事

出来事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/169848/44505719

この記事へのトラックバック一覧です: マナ祭り:

« 一応夏装備に | トップページ | 妙祐寺の枝垂桜 »