« 富山土産 | トップページ | 柏崎駅前 食事処「おおはし」 »

DiMAGE 7Hiの修理

 我が家のブツ撮り用デジカメであるDiMAGE 7Hiが内蔵ストロボが使えない(注)事象が発生したので、仕方なく修理に出しました

注:内蔵ストロボ使用時にレリーズが切れない、何度もレリーズボタンを押すとエラーを吐いてシャットダウンしてしまう事象

 無事修理されて本日戻ってきました

 修理内容は
フラッシュ基板とDD基板(フラッシュ用の昇圧回路か?)の故障

 基板2枚交換と工賃で修理費は30k弱
 もう少しお金を足せば新品のデジタル一眼レフの入門機も買えてしまうという
 うちの奥さんにも、修理せずに別のデジカメを買った方が良いのでは?といわれてしまった

 まあ、仰るとおりなんですけどね
 マニアつうモンは、わざわざ大枚叩いて古い機材を修理するものなのよ!と自分に言い聞かせています(自爆)

|
|

« 富山土産 | トップページ | 柏崎駅前 食事処「おおはし」 »

カメラ機材」カテゴリの記事

出来事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/169848/46773764

この記事へのトラックバック一覧です: DiMAGE 7Hiの修理:

« 富山土産 | トップページ | 柏崎駅前 食事処「おおはし」 »