« 西町の綱引き | トップページ | SL北びわこ号 2010冬 »

スカロップ

 我が家では米びつの容量(6kg)の関係からいつも5kgのお米を買って来て、約3週間で消費します。
 今回は木曜日の段階でお米が切れました。
 普段は、うちの奥さんが歩いてスーパーに買い物する関係からお米等の重たいものは週末にσ(^^;が荷物持ちとして買いに行くのが標準的パターン
 お米が切れたのが週の初めなら夕食後にσ(^^;が愛車を飛ばしてお米を買いに行くのですが、今回はうちの奥さんが何を思ったのか金曜日以降はご飯無しで乗り切ることに
 金曜日の朝食はレンジで暖めるチャーハンがご飯の代わりに、夕食はビーフシチューのみ(ご飯無し)で乗り切り、土曜日の朝はトーストになりました。

 で、うちの奥さん曰く、「今日(土曜日)の昼はどうする?」と
 要するに昼食は何処かに連れて行けという事らしい

 ということで、久しぶりに敦賀ヨーロッパ軒の中央店にお出かけしました。

 今回は、冬季限定のカキフライ丼とスカロップを注文して夫婦で分けて食べることに

 「カキフライ丼」は以前にも本ブログで紹介した様に、大きなカキフライが8個も載ったものです。ソースとの味のバランスが絶妙ですね。(毎日食べたら飽きるけど・・・・)
100130

 一方「スカロップ」ですが、どういうものかというと・・・・・

100130_2

 トンカツのドミグラスソース和えです。

 根室には「エスカロップ」と言って、炒めたライスの上に同じくトンカツのドミグラスソース和えを載せる料理がありまして、この「エスカロップ」の語源が「エスカロープ」らしいのですが、敦賀ヨーロッパ軒の「スカロップ」も同じ語源なのかは不明

 ちなみに、この「スカロップ」と「ジグセリ」(ピカタに近いモノ)は福井の総本店側には無く敦賀ヨーロッパ軒独自の料理です。

 結構ボリュームが有って美味しいですよ(^^)b

|
|

« 西町の綱引き | トップページ | SL北びわこ号 2010冬 »

お出掛け」カテゴリの記事

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

出来事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/169848/47442875

この記事へのトラックバック一覧です: スカロップ:

« 西町の綱引き | トップページ | SL北びわこ号 2010冬 »