« ヒラアジ | トップページ | カキフライ丼!! »

暴力装置w

 今、国会で仙谷官房長官が自衛隊の事を「暴力装置」と発言したことに対して、もめておりますね・・・

 政治家が本来知っていないと駄目な用語について、国会で無駄な時間を費やすのはどうよ?しかも、ずっと政権を握っていた自民党が追求するあたりで、なんだかなぁ~って感じ

 「暴力装置」(注)は、ドイツの社会学者・経済学者であるマックス・ウェーバーが自署の「職業としての政治」において提唱した主権国家の定義です。マックス・ウェーバーの名前くらいは高校の社会科で習ったかと。
 詳細はWikipediaでも見てください。

注:暴力装置:(英語:monopoly on legitimate violence)直訳すると「合法的(正統)な暴力の独占」(原文はドイツ語:Gewaltmonopol des Staates 「国による力の独占」という意味)

 政治学科出身のうちの奥さん曰く、「暴力装置」という単語は一般用語の筈とのこと。
 σ(^^;も自衛隊・海上保安庁が、国家の暴力装置で有るとの認識があるので、用語としては問題ないという認識です。
 ちなみに、「暴力装置」のその使い方はシビリアン・コントロールがなされている戦後日本では政治家が判断する事になっています(憲法66条で定義)から、その使い方に対して国会で政権側が責任を追求される可能性は有りますが、言葉を使う事自体は問題ない筈でしょ。

 そもそも、国会議員にもなる人々がマックス・ウェーバーや「暴力装置」を知らない筈は無いでしょ?
 「暴力装置」の意味を判っている筈の自民党の議員が、判らないふりをして言葉狩りをする現状は余計にたちが悪いですね。
 そうでなければ、自民党に所属している議員の皆さんは、「暴力装置」たるものを理解せず政権を握っていた訳になりますよ!

 まあ、ここ75年ほど暴力装置をしょっちゅう使っているくせに、暴力装置を使うにあたっての国際的な最低限のマナー(ルール)である宣戦布告をした事が無い合衆国(朝鮮戦争は国連の要請、ベトナム戦争は自作自演で事件をでっち上げて介入、中米の国々への軍事介入は自国内のゲリラを駆逐する様な勢いですし、アフガン侵攻やイラク侵攻に至っては、宣戦布告もなしに戦争をしかけて問答無用で政権を倒したし)にて、議会で民主党がイラク侵攻の件で当時の大統領が所属していた共和党を責めるのなら判りますけどね。
 合衆国はなんたって、暴力の独占がなされていない野蛮国ですからね。

|
|

« ヒラアジ | トップページ | カキフライ丼!! »

出来事」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/169848/50066878

この記事へのトラックバック一覧です: 暴力装置w:

« ヒラアジ | トップページ | カキフライ丼!! »