« 妻の再就職 | トップページ | キッチン電化リプレース »

CELL REGZAがやって来た

 当方が敦賀に赴任していた約6年の間にテレビ放送環境は劇的に変わってしまいました。
 BSハイビジョン(MUSE)方式からBSデジタルへの移行で2007年9月30日にBSハイビジョン(MUSE)が終了、更に地上波もアナログからデジタルへ移行となり、昨年7月24日に地上波&BS共にアナログ放送が終了となりました。

 合わせてCS-PCMのデジタル音声放送を実施していたミュージックバードも昨年7月31日にPCM放送を終了しました。

 おかげで、我が家に有ったBSチューナー×3台、MUSE方式ハイビジョンBSチューナー×2台、地上波アナログチューナー×2台、CS-PCM用チューナー×1台がゴミと化しました。
 他にもHDDレコーダーのRD-X5が実質的に録画したDVD-RAM再生専用機に成り下がる事に・・・・・・

 対策として、昨年に殻付きDVD-RAMを使用できる地デジ対応RD-Xシリーズの最終機種となるRD-X7を中古にて入手。次に唯一のオーディオサイズ(約17inch幅)地上波デジタルチューナーとなるDST-TX1を中古にて入手。

 そして、今回CELL REGZAの廉価モデルである46XE2を新品で入手しました。
 川崎の我が家のリビングはプロジェクターしかないので、直視型のモニターが欲しいと思っていたところ、46XE2がかなりの安値になっていたので今回ゲットした訳です。
 このモデルの一番の売りはモニターの薄さ、我が家の場合、プロジェクタースクリーンが壁の近くにある関係から、スクリーンの後ろ側に隠せる超薄型の機種がベター
 46XE2は液晶パネルが2.9cmと抜群の薄さを誇ると共に、純正で壁寄せスタンドが用意されているので、スクリーンの裏側に設置することが可能。
 更にCELL REGZAの売りであり心臓部でもある、チューナーを合計13台搭載の制御ユニット部が分離していることから、こちらをラック側に設置することで各種ビジュアル機器との接続をラック側で完結出来ます。

 しかし、この制御ユニット(TT-X2B)ですが、世間では大きくて発熱してと取り扱いに困るらしいが、我が家のラックはA級アンプの設置も考慮した奴で幅&奥行き50cm強のスペースが有りサイドもリアも大きく開口部がある関係から、設置&放熱については全く問題なしだったりします。

 尚、今回のCELL REGZA導入に対して一番ネックになったのは庭への動線確保だったりします。
 和室は未だ荷解きが終わっていない段ボール箱その他で埋もれていて、庭へのアクセスはリビングからのみでしたが、廉価モデルと言っても幅100cmを超えるモノがリビングの壁のど真ん中に立つと庭へのアクセスが出来なくなってしまいます。
 そこで、何とか和室から庭へアクセスできるルートを作って、導入が可能となりました。
 機材は当初本日11時から13時の間に届く予定で、まあこの手の奴は予定時刻の後ろの方と高をくくっていたら、10時半には到着。
 ちなみに、その時は未だ設置スペースを確保していなかったという。
 ということで、同軸ケーブルも持って来て設置する気満々だった配達の方2名に室内に機材の搬入だけ頼んでお帰り願う。
 装備からして同軸ケーブルの端末処理は簡易F栓で終わらそうというのがミエミエだったのもある。我が家にはF栓処理した5C-FCVのケーブルは自作も含めて各種長さで10本以上ストックが有るし、我が家は制御ユニットの設置する場所の手元まで同軸ケーブルは設置済みだし。そもそも制御ユニットの設置場所と液晶パネルの設置場所の位置関係から、製品に添付のHDMIケーブルでは足りないのが判っていたし、etc.

 ということで、昼食を食べた後に設置作業を開始、しかし13台の内蔵チューナーを動かすのにB-CASカードを青色×5枚、赤色×1枚の合計6枚ものカードが必要なのは、なんだかなぁ~という感じ
 そうこうしながら17時前には何とか設置完了。
 但し接続のHDMIケーブルが無いので、使えるのは明日以降と、うちの奥さんに言ったところ。さっさとケーブルを入手して今日から使える様にしろとの指示が出ました。

 ということで、17時から川崎のヨドバシカメラまでHDMIケーブルを入手しにお出かけ。
 結果からすれば、横浜のAVACに行くべきだったかも。
 川崎のケーブルメーカー製の5mのHDMIケーブルが無いし、そもそも割高。
 仕方ないのでパナソニックの高級グレードの奴を買いましたよ。

 18時過ぎに帰宅してシャワーを浴びた後、19時半頃から各種ケーブルを繋いで20時過ぎより本体のセットアップを開始して何とか使える様になりました。

 次は、ブルーレイのプレイヤーが欲しくなったσ(^^;

P.S.
 昨年で一旦切れたフジTVのF1放送は2年延長
 但し、今年からCS(生放送)&BSデジタルという組合せらしい
 昨年末には今年からのF1放送がどうなるか不明だったので、うちの奥さんはレンタルしていたスカパーHDのチューナー(HUMAX製)を一旦返却。パナソニックからHDD内蔵&チューナー2台搭載のスカパーHDチューナーを出しているので、今回はこちらを買ってもらおう。46XE2とはHDMIでリンク出来るし番組を46XE2側に保存することも出来るし。

P.S.2
 RD-X11は出ないのかな?

|
|

« 妻の再就職 | トップページ | キッチン電化リプレース »

出来事」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

「物欲日記」カテゴリの記事

買い物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/169848/53801085

この記事へのトラックバック一覧です: CELL REGZAがやって来た:

« 妻の再就職 | トップページ | キッチン電化リプレース »