« 千日前自由軒 川崎に | トップページ | 四日市のB級グルメ »

必要な画素数

 本日発表されたNIKONのDfですが
 センサーだけD4、シャッターやAFセンサー類はD600

 しかし、今時D4のセンサー?
 確か16M前後(1,625万画素らしい)

ここで、適当にカメラの画素数をピックアップ

APS-C
α-700:1,220万画素(4,272×2,848 pixels )
X100:1,230万画素(4,288×2,848 pixels )
D300:1,230万画素(4,288×2,848 pixels )
X100S:1,630万画素(4,896×3,264 pixels )

フルサイズ
D4/Df:1,625万画素(4,928×3,280 pixels )
D600:2,430万画素(6,016×4,016 pixels )
α-900:2,460万画素(6,048×4,032 pixels )
α7R:3,680万画素(7,360×4,912 pixels )
D800:3,680万画素(7,360×4,912 pixels )

次に、σ(^^;が使う主なサイズであるW4(ワイド四つ),半切を200dpi~400dpiで印刷した場合の必要ピクセル数はというと

200dpi
W4:2,000×2,882 pixels
半切:2,803×3,402 pixels

250dpi
W4:2,500×3,602 pixels
半切:3,504×4,252 pixels

300dpi
W4:3,000×4,323 pixels
半切:4205×5,102 pixels

400dpi
W4:5,000×5,763 pixels
半切:5,606×6,803 pixels

ちなみに、富士フィルムのクリスタルプリントの推奨画素数は以前は300dpi。
W4で印刷するには短辺方向で3,000ピクセルが必要(実際は枠の分だけ数十ピクセル少なく済む)なので2,800ピクセルを少し超える画素数でしかない12M(1,200万画素)のAPS-Cデジカメでは少し足りない計算に。そうなると、やっぱり16Mのフルサイズの奴と思っていました。そういう意味ではDfはお散歩カメラとしてのスペックは十分満たしているのかもしれません。

しかし、時代は進歩してAPS-Cカメラで16M時代に突入、フルサイズでは24Mが標準でその上に36Mが君臨する状況

画素的には微妙と言わざるを得ないのが現状かも

#キヤノンはEOS-5D MarkIIIの22MがMAXだって?
#あそこは知らん

一方で、富士フィルムのクリスタルプリントの推奨画素数が今では200dpiに・・・・
即ち12Mで半切OK(ヲイ!)

画像処理(特に補完処理)も進歩したので従来比2/3の分解能でもOKって事かよ?orz

|
|

« 千日前自由軒 川崎に | トップページ | 四日市のB級グルメ »

カメラ機材」カテゴリの記事

撮影」カテゴリの記事

日々思うこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/169848/58522432

この記事へのトラックバック一覧です: 必要な画素数:

« 千日前自由軒 川崎に | トップページ | 四日市のB級グルメ »