« 仙台出張 | トップページ | 錦鯉品評会 初めての出品&初めての入賞 »

水槽の外部フィルター パーツ破損

 本日は、錦鯉飼育の90cm水槽の外部フィルター配管の清掃に始まって、熱帯魚の水槽の水の入れ替えに、水槽用クーラーの取り外し、第1水槽の外部フィルターの掃除などを実施
 第1水槽の外部フィルターにはエーハイムのエコ コンフォート プロ 2034を使用していますσ(^^;
 その2034のろ材の洗浄に、フィルターマットの交換を実施して元に戻すと、ヘッドがはまらない&ヘッドの隙間から水が溢れるという状況に・・・・
 このエーハイム エコ コンフォートシリーズはレバーでヘッドをケースに押し付ける構造になっているのですが、このレバーの軸が折れたのが原因でした。

 で、こんな事もあろうかと、以前より手配済みのエーハイム コンフォート 2032の本体の中古より折れたパーツを取り外して移植
 これで無事外部フィルターが再稼働しました。

 実は、第2水槽で使用しているエーハイム クラシック 2213も予備の新品を確保済みで、いつ故障しても即交換で対応可能とか
 錦鯉飼育の90cm水槽は外部フィルター2系統使用で1系統が故障しても最低限の機能は確保できる(注)とか、色々対策を実施しています。

注:大抵2系統がほぼ同時に配管が詰まったorプレフィルターが目詰まりしたとかで、なかなか上手くいかないですが(^^;A

|
|

« 仙台出張 | トップページ | 錦鯉品評会 初めての出品&初めての入賞 »

住まい・インテリア」カテゴリの記事

出来事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/169848/58638579

この記事へのトラックバック一覧です: 水槽の外部フィルター パーツ破損:

« 仙台出張 | トップページ | 錦鯉品評会 初めての出品&初めての入賞 »