« 悩ましい | トップページ | 2鷹 3富士 4錦 »

無線LAN親機更新

 我が家の4代目の無線LAN親機である、LogtecのLAN-WH450N/GRが昨年秋から、頻繁に無線回線が一時的に切れるように
 だんだん酷くなり、1時間で数回切れることが当たり前の状態になってきたという状況に
 熱暴走なのでしょうかね?

 ということで、今度はNECのAterm WG1800HPに買い替え
 年末にヨドバシのネットショップでポチったら、今日の夕方に到着
 早速こちらに入れ替え、SSID等の設定は旧設定そのままとして端末側の設定を変更しなくても良いようにしました。

 今回の無線LAN親機では11acでMax1300Mbpsという広い帯域を誇りますが、11acモード対応の子機が無いと使えないのが現状。
 11acモードを使うかどうかは今後の端末の更新状況次第でしょうが、我が家の環境では2.4GHz帯は混雑しているのに対して5GHz帯は当方以外使っていない状況なので、とりあえず入れてみました。

 一方で我が家のLAN構成上のボトルネックは、フレッツ光のVDSLルーターの外線からの帯域および、LAN側の帯域が100Mbps、一方で無線LANのWAN側も100Mbpsとこの辺がボトルネックとなっているので、構成を変更して

 従来:光-VDSLモデム-ギガbitイーサHUB-(WAN側)無線LAN(無線)-子機
                        |
                      AV機器

 今回:光-VDSLモデム-(WAN側)無線LAN(無線)
                        |
                 ギガbitイーサHUB-AV機器

に変更

 従来の構成でも11na(シングル150Mbps)接続のタブレットで下りピーク>60Mbps、上りピーク>30Mbpsなので、インターネット回線としては十分
後は、我が家内での高速データ転送を快適に使えればOKかな?

|
|

« 悩ましい | トップページ | 2鷹 3富士 4錦 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

「物欲日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/169848/58865432

この記事へのトラックバック一覧です: 無線LAN親機更新:

« 悩ましい | トップページ | 2鷹 3富士 4錦 »