ウォーキング

びわ湖長浜ツーデーマーチ 2011 北回りコース

 第19回びわ湖長浜ツーデーマーチの2日目となる5月15日(日)
 我が家は北國街道:15kmコースに参加

 列車の都合で、昨日同様スタートの約10分前に会場到着となりましたが、昨日と違って受け付けて続きの必要がないのでスタート時間に間に合いました。
 スタートして長浜城の前を通過
110515_01

 例年だと2日目の北周りコースは反時計回りのコースとなるのですが、今年は時計回りのコースとなるため、最初にびわ湖湖畔を北上します。
 旗を持っている人が15kmコースの先頭の係りの人
110515_02
 さっさと追い抜きました。

 最初の給水ポイント兼チェックポイントなる、南浜
110515_03
 普段は最後の給水ポイント兼チェックポイントとなります。

 湖岸道路をアンダークロスして、15kmコースと10kmコースの分岐点を通過
110515_04
 我々は直進します。

 姉川の南岸を進み、野寺橋を渡ると左手は広い田圃が広がります。
110515_05

 15kmコースのお弁当引換所となる、リュートプラザに到着
110515_06
 例年だと15km・20km・40kmの各コース共通のお弁当引き換え場所となり、混雑するのですが、今回は15kmコースだけのお弁当引換所となったため、先頭集団に近い場所を歩いていた我が家が到着した頃はガラ空きでした。

 お弁当を受け取ります。
110515_07_  
 湖北や福井はNHKの今年の大河ドラマの影響を受けて、何処にいっても浅井三姉妹キャラクターを見ることが出来ます。

 ちなみに、このお弁当は「お弁当のひらやま」製
110515_08_

 貝の佃煮が美味しかったです。
110515_09_

 姉川と高時川の合流点近くで国道8号線に沿って姉川を渡り、北國街道に入って、最後の給水ポイントとなる曽根公館に到着
110515_10

 長浜の市街地を抜けて豊公園のゴール地点に到着です。
110515_11

 今年のびわ湖長浜ツーデーマーチは2日でトータル4,105名が参加とのこと。
110515_12

 ちなみに、 15日の15kmコースは16.0kmでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

びわ湖長浜ツーデーマーチ 2011 南回りコース

 5月14-15日は第19回びわ湖長浜ツーデーマーチが開催されました。
11051415_

 我が家は今年も夫婦で参加

 初日となる14日(土)は例年通り南回りコース
 今回は近江母の郷:15kmコースに参加
 電車の関係でスタート10分前に会場に到着して受付手続きをしているうちに出発の10時を廻ってしまい、15kmコースは既にスタートした後。
110514_01

 従って後方集団からのスタートとなりました。
110514_02

 スタートするウォーカーを太鼓にて送り出します。
110514_03

 途中、10km・15kmコースと40kmコースが分岐
 我々はもちろん右側に進みます。
110514_04

 最初の給水ポイントとなる滋賀文教短期大学に到着
110514_05

 10kmコースはここでお弁当を受け取ります。
110514_06
 我々は15kmコースなので、別の場所でお弁当を受け取ります。

 チェックポイント兼給水所兼15kmコースのお弁当引換所となる長浜ドームのチェックポイントに到着
110514_07

 横から見るとサービスポイントの混雑具合が良く判ります。
110514_08

 お弁当を受け取りました。
110514_09_
 米原駅のお弁当屋:井筒屋製です。

 お品書きが付いているのが井筒屋のお弁当の特色です。
 地元湖北名物が使われています。

110514_10_

 蓋を開けると・・・・
110514_11_
 いつもこのお弁当が楽しみで参加している様なモノです。

 ちなみに、こちらが長浜ドーム正面
110514_12

 湖岸を北上してゴール
110514_13

110514_14

 今回の15kmコースは13.0kmでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

第19回 若狭・三方五湖ツーデーマーチ(2日目)

 16日は若狭・三方五湖ツーデーマーチの2日目
 五湖一周ふれあいの道となっています。

 今回は当初20kmコース(23.0km)で菅湖,水月湖,三方湖をぐるっと回る予定でした。
 しかし、朝起きたら左足のアキレス腱が張っていて、over20kmを歩くと途中で酷いことになりそうなので、10kmコース(10.8km)に変更することにしました。
 年末に左足膝の腱を痛めた足で、先週、今週と連戦で長距離歩いたツケが回ってきた模様(^^ゞasease

 朝は、昨日同様「若狭・三方五湖ツーデーマーチ2号」の113系湘南色に乗って三方まで移動。
 そういえば、電車に乗るときに車掌さんがドアの開ボタンを押してくださいって言っていたな・・・・・
 小浜線の電車は基本的にドアの開ボタンを押して乗るのですけど(^^ゞasease
 数少ない例外は昨年の若狭・三方五湖ツーデーマーチの時に応援に入った京キトの113系L11編成かと思うのですが

 さて、会場で朝食を手配したのは昨日と同じ
 但し、本日は昨日朝食を食べた後に見つけた「うなぎごはん」にターゲットを絞っていました。
 あと、古代米(赤米)のおはぎも2個を夫婦で1個ずつ
10051601_

10051602_

10051603__2

 朝食としては(昼食でもかまわないが)越前そばという手もあります。
 若狭の地元の有志が手打ちした「おろしそば」
 今の所毎年見ています。

 そば粉をこねて
10051604_

10051605_

 打って
10051606_

10051607__2

 のばして
10051608_

 斬って、生そばの出来上がり
10051609_

 出店は、地元の婦人会のお店や青年部のお店等色々ありますので、朝食or昼食には事欠きません。
10051610_

 さて、20kmコースの参加者が出発したので、列に並びます。
 今回も先頭近くの場所を確保
10051611_

 主催者や来賓の挨拶を聞いた後
10051612_

 準備体操をして、出発
10051613_

10051614_

 10kmコースはほぼ一昨年に参加した時のコースと同じでした。
 途中小浜線沿いに北上
 929M敦賀行きが追い抜いて行きます。
10051615_
 追い抜かれた場所は一昨年より200m程手前
 先頭集団に子供が沢山居て、喋りながらゆっくり歩いたり、急に走り出して先頭の旗を持つ人の直ぐ後にピッタリ張り付いたりとしてくれたので、その後を歩くこちらのペースが遅れた模様

 中村地区で私設サービスポイントがありました。
10051616_
 此処で頂いた梅ジュースがとても美味しかったです。

 あと、沢庵の煮込みや梅干、梅エキス等もありました。
10051617_
 個人的なサービスなので、いずれも数が限定です。

 気山駅の直ぐ南で小浜線を渡ります。
 こちらは、踏切から小浜線を南側(三方方向)に見渡した画像
10051618_

 「宇波西神社」が10kmコースのチェックポイント兼給水ポイントとなります。
10051619_

10051620_

 宇波西神社の本殿
10051624__2

 此処は、お弁当引換所も兼ねていて、お弁当を予約した人は此処でお弁当を受け取り神社の境内で昼食を頂きます。
10051621_

 お弁当の包みは昨日と同じ
10051622_

 中身も少し変わっただけ
10051623_

 昼食休憩した後は、一旦菅湖の方に向かいます
10051625_

 菅湖の湖岸に出た後は、菅湖と三方湖の東側湖岸を歩いてゴールに向かいます。
 手前が菅湖、左奥は水月湖
 水月湖の後方に梅丈山(三方富士)が見えます。
10051626_

 12:15頃にはさっさとゴールしました。
10051627_
 10kmコースだと昼食は会場の出店、もしくは三方駅近くの「源与門」でうな重を食べるのが良いかも知れない(^^ゞasease

 今回は2日合計で約5,200名ものウォーカーが参加しました。
10051628_

 16日の振る舞いは生の本マグロです。

 今回は約80kgの本マグロ、600人分となるそうです。
10051629_

 マグロの解体ショーは下北:むつ市や敦賀のハーツで散々見ていますが、写真を撮れるチャンスはそうそう無いので、ついつい撮ってしまいます。
10051630_

10051631_

10051632_

10051633_

10051634_

 解体されたサクは、下でぶつ切りにされます。
10051635_

10051636_

 マグロ目当ての行列
 ここだけで100人ぐらい居るのでしょうか?
10051637_

 皆さんマグロを受け取っていきます。
10051638_

 テーブルに並べられた振る舞いのマグロ
 1皿に3個のブツ切りが載っています。
10051639_

10051640_

 σ(^^;も1皿頂きました
10051641_

 昨日同様、三方駅からは933Mに乗って帰りました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

第19回 若狭・三方五湖ツーデーマーチ(1日目)

 5月15,16日は第19回若狭・三方五湖ツーデーマーチの開催日
10051503_

10051501_

10051502_

 先週のびわ湖長浜ツーデーマーチからの連戦になります。
 1日目は「若狭鯖街道」の10kmコース(11.5km)

 朝、ツーデーマーチ参加者の為にJRが増発した臨時列車「若狭・三方五湖ツーデーマーチ2号」に乗って粟野から三方へ移動
10051500_113_
 今回は、初日の40kmコースの参加者(250名以上)がこの電車に乗って三方駅から上中駅まで移動する事から、応援に来た113系4両編成を「若狭・三方五湖ツーデーマーチ2号」に充当されました。
 今回応援に来た113系は京キトのC8編成(半自動ドア開閉ボタン付き)です。

 そうえば、車掌さんにこの臨時列車がある事を知っていたのか?聞かれました。
 毎回、この臨時列車に乗って三方に移動ですし、ツーデーマーチの案内にもこのりんj列車が載っていますので知っていますよσ(^^;

 若狭・三方五湖ツーデーマーチは会場に色々は出店が出ているので、朝食の手配が可能です。
 ということで、ツーデーマーチの会場にて朝食を手配
 先ずは、炊き込みご飯と、金時豆の甘煮と、コロッケをうちの奥さんと半分ずつ分けて食べました。
10051504_

 しかし、コレだけでは足りないとうちの奥さんが言うので、追加でパンを購入
10051505_
 σ(^^;はレーズンパン、うちの奥さんはアンパンを食べました。

 9時過ぎに20kmコースの参加者が出発して、その後に10kmコースと7kmコースの参加者が並びます。
10051506_10k

10051507_10k

 主催者の挨拶を聞いた後に、準備運動を実施して、さて出発
 初日は地元の中学の吹奏楽団が演奏したマーチに送られて歩き出します。
10051508_

 スタートゲートでチェックを受けて会場を出ます。
10051509_

 10kmコースの参加者はこのゲートをくぐったあとに左折、7kmコースの参加者は右折となります。
10051510_

10051511_

 10kmコースの先頭グループ
 旗を持った人が先頭
10051512_10k

 第1チェックポイント兼給水ポイントとなる「佐久間記念交流会館」
10051513_
 給水ポイントとしては7kmコース向けの設定です。

 この後、旗を持った人を抜いてさっさと先を進みます。

 高岸地区では、牛小屋の横を歩きます。
 若狭牛が顔を出していました。
10051514_

 丁度6.0km歩いて、給水ポイント兼昼食受け渡し場所となる「B&G海洋センター」に到着。此処でお弁当を受け取ります。
10051515_

 お弁当の中身については、びわ湖長浜ツーデーマーチの方が上ですね。
10051516_
 お値段はいずれも一食\500.-

 約20分の昼食休憩後、出発
 「みかえりの松」がある、「円成寺」がチェックポイントです。
10051518_

 ちなみに、こちらが「みかえりの松」
10051517_

 JR十村駅からは小浜線沿いに北上します。
 田圃は丁度田植えが終わったばかり
10051519_

 ゴール手前で931M敦賀行きに抜かれました。
10051520_125

 無事若狭町役場のゴール地点に到着
10051521_

10051522_

 フィニッシュゲートでチェックを受けて、ゴールイン
10051523_

 15日はシジミ汁の振る舞いをやっていました
10051524_

10051525_

 貰ったシジミ汁、美味しかったです
10051526_

 帰るため、三方駅に行きます。
 次の敦賀行きは13:27発の933M
10051527_

 ちなみに、ツーデーマーチ開催日はJR西日本が小浜線の列車を増発させています。

 下りの小浜発敦賀行きは土日に設定されている臨時列車1本の他、ツーデーマーチ用の臨時列車「若狭・三方五湖ツーデーマーチ号」として3本を増発
10051529_

 一方で、上りの敦賀発小浜行きは、土日に設定されている臨時列車1本の他、ツーデーマーチ用の臨時列車「若狭・三方五湖ツーデーマーチ号」として1本を増発
10051528_

 今回は、下り「若狭・三方五湖ツーデーマーチ3号」と上り「若狭・三方五湖ツーデーマーチ2号」に113系が充当されました。
 上り「若狭・三方五湖ツーデーマーチ2号」に113系が充当されたのは今回が初めて、又113系の湘南色が小浜線に入ったのは昨年の第18回若狭・三方五湖ツーデーマーチが有った2009年10月16~18日以来2度目の事です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

第18回 びわ湖長浜ツーデーマーチ(2日目)

 9日は第18回 びわ湖長浜ツーデーマーチの2日目、北回りコースとなります。

 本日は15kmコース:「北国街道15kmコース」(15.0km)を歩きます。
 15kmコースの出発は10:00、電車の都合で本日もギリギリですが、受付の時間が無い分だけ早く広場に入ることが出来ました。

 丁度、準備体操の真っ最中でした。
10050901_

 スタート近くの場所にもぐりこみます。
 この旗を持った人が一応の先頭の人。
10050902_
 実際には、自分のペースで歩くため、先頭となるこの旗を持った人を置いていく人も居ます。

 スタート場所は昨日と同じ
 長浜城を左手に見つつ豊公園を出ます。

 長浜の街中を抜けて郊外に出ると、田園風景が広がります。
 蓮華畑が綺麗です。 
10050903_

 第1サービスポイントの曽根公館で給水
10050904_
 スタートから4.3kmの地点になります。

 姉川を渡って西に曲がります。
 落合交差点を南に曲がって、直ぐに見えるのがリュートプラザ
 此処が、第2サービスポイント兼チェックポイントです
10050905_

10050906_
 残り7.7.km

 15kmコース及び20kmコースは此処がお弁当引換所になります。
 一昨年(15kmコース)及び昨年(20kmコース)共に2日目の北回りコースでは此処でお弁当を交換しました。
10050907_

 「冨久や」は長浜の仕出し屋弁当屋です。
10050908_

 こちらも、地元の幸が沢山入っています。
10050909_

 リュートプラザの直ぐ南は広大な麦畑でした。
10050910_

 姉川を渡って南岸を河口まで歩きます。

 琵琶湖に面した南浜が第3サービスポイント兼チェックポイントです。
10050911__2
10050911_
 此処は、10kmコースのお弁当引換所にもなっており、10kmコースの人達でごった返していましたので、チェックポイントではんこを貰ってさっさと退散

 琵琶湖沿いに東南東に向かって歩いて豊公園のゴールに到着
10050912_

 2日目はうちの奥さんが、「熱中対策水」1ケース当たりました。
10050913_

 尚、今回のツーデーマーチの参加者は合計4,038名でした。
10050914_

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

第18回 びわ湖長浜ツーデーマーチ(1日目)

 5月8,9日は第18回びわ湖長浜ツーデーマーチの開催日
10050800_

 今回は、初日、2日目共に15kmコースを歩きます。

 初日の8日(土)は南回りコースになります。
 そのうち15kmコースは「近江母の郷15kmコース」(16.0km)となっています。

 新疋田駅まで車で行って、そこから米原行き電車に乗って長浜駅に到着
 電車の都合で、スタート時間ギリギリに到着。というか、順次スタート地点から参加者がスタートしている場面に広場に入った感じになります。

 さて、スタートです。
10050801__

 豊公園にある長浜城は立て直されたもの。中が県立博物館になっています。
10050802_

 第1サービスポイントの滋賀文教短期大学に到着
10050803_
 残り11.5km

 途中、麦畑の中を歩きます。
 先に見えるのは伊吹山です。
10050804_

 途中地元の生活道路沿いに歩きます。
 用水路には、折りたたみ式の足場が設置されていました。
10050805_

10050806_

 第2サービスポイントの近江公民館に到着
10050807_
 此処で残り7.6kmになります。

 サービスポイントの横が、15kmコースのお弁当引換所になっていました。
10050808_

 此処で引換券と交換でお弁当を受け取ります。
10050809_
 井筒屋は米原駅の駅弁販売業者です。

 中身は、おにぎりが3個に地元の食材
10050810_

 詳細は、お品書き参照

10050811_

 昼食を食べて、出発

 帰りは、北陸本線を右手に見つつ歩きます。 
10050812_

 途中、蓮華畑がありました。
10050813_

 第3サービスポイント兼チェックポイントの長浜ドームに到着
10050814_
 ここで、残り3.3kmとなります。

 此処からは、湖岸道路沿いに豊公園まで歩いてゴール
10050815_

 今回は、ドリンク無料サービスなし
 クッキーは昨年同様に無料で配っていました。

 クッキーとカキ氷(\100.-)を食べて一服
10050816_

 今回の行程は、一昨年歩いた15kmコースとほぼ同じ気がします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

カフェ茶屋「珈夢」

 21日(日)は黄砂と土砂降りの雨と強風で散歩どころでは有りませんでした
 22日(月:振替休日)は一転して快晴。うちの奥さんとツーデーマーチのリハーサル&σ(^^;の年末に痛めた足のリハビリを兼ねて、舞崎町のカフェ茶屋「珈夢」まで片道7km程度の散歩に出かけました。

 途中「魚流」に寄って、プレコのエサを買って「珈夢」へ
100322_9

 「珈夢」と書いて「Greem」と読むらしい
100322_10

 カウンターの他に座敷が有り、一番奥の席は裏庭の前
 下の画像の左側の縁側が裏庭前の特等席と言う事になります
100322_

 裏庭入口もいい感じですね(^^)b
100322__2

 茶屋を謳っているからか?お冷では無く緑茶が出てきます
100322_13

 うちの奥さんは、苺たっぷりのパフェを注文
100322_11

 σ(^^;は桃たっぷりのパフェを注文
100322_12

 パフェはフルーツたっぷりで美味しかったです

 ちなみに、砂糖入れは柿の実の形です
100322_14

 床の間に面白い照明が飾っていました
100322_15

 往復で約14kmのウォーキングで消費したカロリーとパフェで採取したカロリーのどちらが多いかはこの際考えない事に(^^ゞasease

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

若狭・三方五湖ツーデーマーチ(二日目)

 今年で18回を迎えた、若狭・三方五湖ツーデーマーチ
 2日目は三方湖,菅湖,水月湖の3湖を廻る20kmコース(23.0km)です

 普段は列車本数の少ない小浜線ですが、若狭・三方五湖ツーデーマーチ開催時は臨時列車を増発しています
 18日は臨時列車:若狭・三方五湖ツーデーマーチ2号にて三方に向かいます
091018_01_

 三方駅についた、臨時列車:若狭・三方五湖ツーデーマーチ2号
 小浜行きなのですが、乗客は全員三方駅にて下車
091018_02_

 さて、本日の朝食は昆布ダシの若狭ラーメンをいただくことに
091018_03_
 美味しかったです(^^)b

 その後、うちの奥さんが芋の天ぷらを見つけました
 芋(サツマイモ)には目が無いうちの奥さん
 こちらも夫婦で分けて食べることになりました
091018_04_

091018_05_

 17日は強風のため、さっさと下げられたアドバルーンですが、18日は強い風もなくちゃんと空に漂っていました
091018_06_

 さて、スタートです
091018_07_

 三方五湖のうち最大の水月湖をぐるっと廻ります
091018_08_

 遠方に遊覧船が見えます
091018_09_

 18日は若狭町屋内ゲートボール場にて昼食です
 昨日と同じく竹の皮で包まれたお弁当です
091018_10_

 中身はおにぎりが3個にカレーコロッケと鳥のから揚げが1個づつ
091018_11_

 18日は後半10kmで足の裏や普段使わない足の内筋等が張って苦労しました
 何とか予定通り4時間半かけて13時半頃にゴールしました

 今年の参加者は2日間合計で五千人強
 20kmコースが一番多いのは全国で開催されるツーデーマーチの公式参加にカウントされるのが20km以上のためです
 今年も全国46都道府県から参加とのこと
091018_12_

 18日の振る舞いはマグロの解体ショー
 84kgのマグロでした
091018_13_

 1皿にマグロのブツ切りが3切です
091018_14_

 本日は、おやつ代わりに若狭名物の梅どらを食べました
091018_15_

 帰りは臨時列車の若狭・三方五湖ツーデーマーチ3号に乗って帰宅です
 三方駅の改札に次の列車の発車時刻と何両編成か?乗り場位置の表示色を示す掲示板が貼り付けて案内されていました
091018_16_

 若狭・三方五湖ツーデーマーチ3号は京キトの113系L11編成でした
 小浜線に湘南色の113系が入線するのは初めてかもしれません
091018_17_

 結局18日は筋肉痛でダウン
 湯船にじっくり浸かって強張った筋を伸ばして一段落しました

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

若狭・三方五湖ツーデーマーチ(初日)

 今年の若狭・三方五湖ツーデーマーチは例年と違い10月開催となりました。
 今回は、初日に10kmコース(11.5km)、2日目に20kmコース(23.0km)を歩くことにしました。

 さて、初日の17日
 小浜線に乗って会場最寄り駅の三方駅へ向かいます。
091017_01

 会場に到着しました。
091017_02

 こちらが、受付です
 町内と町外の2つに分類されています
091017_03

 朝食は会場で食べることに
 先ずはぜんざいをいただきます
091017_04_

 おはぎは奥さんと1つづつ分配していただきました
091017_05_

 会場には、福井の催し物にいつも借り出されるJAEAの移動大型画像車がありました
091017_06_
 映っているのは三方五湖名産の「細口青うなぎ」

 この後に開会式が催されて、いざ出発
091017_07_

 途中「B&G海洋センター」で昼食をいただきます
 ツーデーマーチでは大抵お弁当を予約できますので、このお弁当も楽しみの一つ
 こちらは竹の皮で包まれたお弁当です
091017_08_

 中身はおにぎりが3つにハムカツと鯖の塩焼き
091017_09_

 ルート途中の円成寺:「みかえりの松」
091017_10_

 樹齢二百五十年だそうです
091017_11_

 帰りは小浜線に沿って北上します
091017_12_

 

2時間半程でゴールしました
091017_14_

 17日はしじみ汁が振舞われていました
091017_16_

091017_17_

091017_18_

 若狭・三方五胡ツーデーマーチの参加賞は、地元福井のお米と梅干です
091017_22_

 ツーデーマーチでは参加賞の他、抽選で地元の名産品が当たります
 今回は、梅酒が当たりました
091017_19_

091017_23__

 会場を後にして三方駅に向かいます
091017_20_

 帰りも小浜線の125系に乗って帰宅します
091017_21

 初日の10kmは楽勝でした

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ピザとパスタを求めて徒歩8km

 我が家の秋のグルメツアー4日目の22日はディナーにピザとパスタを肴にカクテルを呑むという趣旨し、敦賀は本町のKIRAKUまで約6.5km程歩いて行きました。
 17時頃からやっていると思って、ちょっと早めの16時40分頃にKIRAKUに到着したのですが、夜の部の開店は18時からと表示が
 仕方なく、近くの釣具&釣り餌販売&熱帯魚屋の「魚流」に寄って時間を潰して(往復0.8km程)17時50分頃にKIRAKUに戻ってきたら、なんと「21時まで貸切」と無常な表示がありました。
 だったら、最初から(16時40分にお店に到着した時点で)貸切の旨表示しておくべきでしょう!というのはうちの奥さんの言葉

 仕方なく、更に0.8kmほど歩いて白金町(駅前通)の敦賀駅から直ぐの場所にある「ピッツェリア&カフェバー L-Black」に行く事にしました。

 こちらが「L-Black」
 ショット&カクテルバーとして最低限のメニューはありますが、メインはピザ&パスタ
 一方のKIRAKUがショット&カクテルバーがメインのお店。オムライスが美味しいです。
090922_lblack

 先ずは、四種類のチーズのピザとパスタにカルボナーラを注文
 ドリンクは当方がギムレットでウチの奥さんはモスコミュール

 四種類のピザはチーズが大量に載っていて美味しかったです
090922_

 パスタ(カルボナーラ)の方は、美味しいのですが量が少ない・・・・
090922__2

 追加に茄子とトマトのピザ・バジルソース味を頼みました
090922__3

 合わせて当方は、ダイキリを追加注文

 ピザのお味はKIRAKUよりL-Blackの方が上ですね
 この辺は、ショットバーとピザがメインのお店との違いでしょう

 ただ、ランチに一人でピザを食べるとなるとちょっと割高感が(^^;A
 パスタは量が物足りないし
 12inchハーフもしくは8inchピザのランチメニューが有っても良い気がします。

 帰りは敦賀駅からバスで帰ってきました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|