グルメ・クッキング

仙台出張

 仙台出張って、20数年ぶり2度目(^^;;

 まあ、仙台の街自体は10数年前に石巻の先の3.11の津波で流された町に住んでいた関係から、週末によく通っていましたので、土地勘は一応あったりしますが
 それでも、2005年の12月に青森からの帰宅途中で、うちの奥さんの体力の関係(車で10時間も移動する体力が無いそうな)から仙台に一泊したのが最後だから8年ぶり

 駅前の一角の路地が再開発されて見る影もなくなったので唖然

 今回のメインは昼食で牛たんを食べる事と、うちの奥さんの大好物のずんだ餅をお土産に買って帰ることだったのは内緒

 しかし、本日は朝の東海道本線と京浜東北線が人身事故で止まった影響をモロに受けて、東京駅迄が遠かった
 武蔵小杉駅で南武線から横須賀線に乗り換える通路(約450m)を通って横須賀線のホームにたどり着く迄20分強とか
 横須賀線の電車は満員で乗れないとか
 仕方なく、湘南新宿ラインで大崎に出て山手線で東京駅に向かうことに
 大崎駅で山手線の電車に乗り換えて、東京駅の到着予定は指定を取った「はやぶさ号」の発車8分前。25分余裕を見て出た甲斐が有ったと思ったのですが・・・・
 大崎から品川に10分弱かかり、その先もノロノロ運転で東京駅到着は「はやぶさ号」の発車の1分後orz
 今回初めてモバイルスイカで指定席を取ったのが功を奏して山手線の中で次の列車に変更しましたけどね
 結局自宅から東京駅まで1時間半、って東京から仙台迄の時間と同じやん

 仙台駅では最初は牛たん通りに行ってみたのですが、すでに行列が出来ていたので、行先変更で、「たんや 善治郎」仙台駅前の本店に行きました。
 久しぶりの牛たんって事で、奮発して「上撰極厚真中たん定食」をいただきましたが、美味しいですね。
 次回は「善治郎定食」にするか?寿司にするか?悩ましいところ

 E5系は今回初めて乗りましたが、普通車のシートは今までで一番かも
 特にヘッド部分にピローが装備されていて、さらに高さを調整可能なので寝心地は抜群(^^)b
 次回出張時はE6系にチャレンジかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

四日市のB級グルメ

 8日の夜移動で9・10日に鈴鹿サーキットで開催されたスーパーフォーミューラー最終戦を観戦してきました。

 今回は、近鉄四日市駅近くのホテルに宿泊
 四日市のB級グルメとして「トンテキ」が有名というこで、土曜日夜にうちの奥さんと一緒にいただく。ご飯が欲しくなる味ですね。
 来年のスーパーフォーミューラーの観戦で別のお店に「トンテキ」目当てに行くことにほぼ決定した模様。

 来年が楽しみだなぁ~

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

千日前自由軒 川崎に

 昨日、うちの奥さんと川崎に買い物に
 当方の目当てのモノは見つからず秋葉原に行ったのですが
 その前に、うちの奥さんがラソーナ川崎にて千日前自由軒の出店を発見

 早速、今日の昼食として食べに行ってきました。
 今回の出店は11月17日迄との事ですので、船場自由軒とは違うオリジナルの味に興味ある方は是非!

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

トカイワイン

 本日は世間並みにクリスマスイブ
 クリスマスイブが休日なのは久し振り?
 ということで、いつもなら23日に食べていたクリスマスケーキを今年は本日頂く事に

 わざわざ元住吉のケーキ屋:Divanにて予約をしたクリスマスケーキを、本日のお昼に元住吉まで歩いて引き取りに行きました。
 帰りは流石に電車で帰宅

 今回のクリスマスケーキはモンブランのブッシュド・ノエルです。
20121224_2

 甘いケーキに合うお酒ということで、今回チョイスしたのは3大貴腐ワインの一つ、ハンガリーのトカイワイン

 地元の酒屋に3プットニョッシュと5プットニョッシュの在庫が有る事を今年の春に見つけたもの、今回のケーキにあわせて昨日購入しました。
 勿論買ったのは5プットニョシュの方です。(^^)b
20121224_
 トカイ・アスー・5プットニョシュ 2002年もの(500ml,アルコール度数11.5%)
 「聖イシュトヴァーンの王冠」というブランド名が付いています。

 瓶口のシールにある「5」の数字が5プットニョシュを主張しています。
20121224__2
 甘いワイン大好きなうちの奥さんも大喜びでした

 ちなみに、ハンガリーワインは我が家で初めての購入となります。

 トカイワイン自体は中野の酒屋で10年程前に見つけていたのですが、結局買わなかったという。
 一番低グレードの3プットニョシュしか置いていなかったのが原因かも。

 注:トカイワインのうち、貴腐ワインとされるトカイ・アスーは1L中に含まれている糖分の量により3~6プットニョシュにランク付けされます。
 当たり年は6プットニョショを越えるワインが出来てしまう事から、その6プットニョシュ超えのワインはトカイ・アスー・エッセンシアとランク付けされました。

 更に上として、世界で唯一100%貴腐葡萄のみで作られるトカイ・エッセンシアというものがありますが、1haの畑から1L作れるかどうか?という超稀少なワイン。ちなみに1L中の糖分は500gを平気で越えるとか・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

コイが恋する季節

 本日は、うちの奥さんと隣の溝ノ口まで買い物へ
 今回は二ヶ領用水沿いのルートを歩く事に

 途中、色んなところでマゴイがペアで並んで泳ぎ腹を寄せて体を震わせて・・・・産卵していました。
 中には産卵中のペアに他のオスが割り込んできたり、一匹のメスを複数のオスが追いかけたりと、結構激しい動きで水面がバシャバシャとなっていました。

 コイの産卵の季節ですね。

 尚、産卵は主に午前中のみの模様、午後に遅れてきたオスがメスを追っ掛けても、メスは相手にせず状態。

 ちなみに、今日σ(^^;は溝ノ口のユニクロでFuji X100のコラボTシャツと無印良品で夏用のスリッパを購入
 昼食はノクティプラザ1のインドレストラン:デルコスのBランチ、σ(^^;はキーマカレー、オプションでダブルチーズ入りナンに変更、うちの奥さんはほうれん草とチーズのカレーでいただきました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

キッチン電化リプレース

 我が家の電子レンジは購入してから約20年
 昨年頃から、時間ツマミの接点が不良でダイヤルを廻しても数字が進まない・下手したら進む方向に廻しているのに減ったりして、非常に使い勝手が悪くなってきました。

 我が家のヘルシオには電子レンジ機能も付いているのですが、ウォーターオーブンの機能がメイン!電子レンジは手動モードのみで調理モードがありません。
 一方、電子レンジの方は多彩な自動調理モードがあり、特に根菜類の茹は非常に便利です。
 σ(^^;はもっぱらポテトサラダを作るためのジャガイモの茹でに使っていましたし、うちの奥さんはカボチャの調理に重宝しています。
 結局の所ヘルシオと別に自動調理モードのある電子レンジが必要なので、今回電子レンジを買い換える事にしました。

 今回購入の電子レンジにオーブン機能も付いていますが、こちらはたぶん使わないでしょう

 合わせて、購入してから10年が過ぎた冷蔵庫も今回買い換えました。
 こちらは、一人用には十分な容量があるのですが、結婚後には容量的にギリギリとなり一回り大きな冷蔵庫が欲しいと思っていたのと、一昨年頃から異音がし始めたので、買い換えを検討していました。
 今まで使っていた冷蔵庫はハンドルを軽く押すと冷蔵室のドアが開く電動タッチオープンドア採用の機種で便利だったのですが、昨年末に発表された新モデルからこの機能が無くなる事が判ったので、買い換えに踏み切りました。
 320L片開きタイプ3ドアから430Lフレンチドアタイプ6ドア(5室)に容量アップです。ちなみに消費電力は約3割減と省エネになっています。
 注:消費電力の基準となるJIS C 9801が1999年版と2006年版とで測定方法が変わっているので、単純比較は出来ないが・・・・

 次はプリンターの買い換えですが、こちらは夏かな?
 その前に、2月下旬~3月上旬にスカパーHD関連機材を導入する予定(奥さん担当)ですが

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

珉珉の餃子

4月20日は、うちの奥さんと造幣局の桜の通り抜けに桜見物にお出かけ

昼食は大阪キタ泉の広場を出て直ぐの珉珉の餃子で戴くことにしました
110420_

 頼んだのは、酢豚定食セットと餃子2人前、これをうちの奥さんと二人でいただきました。

 酢豚定食セットの酢豚
110420__

 酢豚定食セットに付くチャーハン
110420___2

 餃子2人前
110420___3
 1人前で餃子7個です。

 餃子のタレを入れる小皿にも以下の様な「珉珉」マークが入っていました。
110420__2

 お味の方は、大阪王将よりも繊細な感じですね
 ボリューム感は大阪王将の方が上ですが

 昔、大阪駅は丸ビルの近くに珉珉のお店があり、父親に連れられて行った事があります。
 今回は、それ以来の珉珉のお店での食事でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

SL北びわこ号 2011冬の陣(その3)

 2月13日(日)は2011年冬のSL北びわこ号の最終日

 前日にヘイシンのライブカメラで高月の方は未だ残雪で雪化粧なのを確認
 早朝から行って、高時川南岸(いわゆる河毛カーブ)で撮るつもりでした。

 しかし、前日午後の段階で既に20台前後の置きゲバ&脚立有りとの情報を得る。
 三脚20台となると、高時川南岸のキャパは満杯と考えるべきですから、当日早朝に行っても無駄という結論に。
 結局、天気を眺めながら河毛駅発進を撮るか、北陸道をアンダークロスした後の上り勾配で撮るかを選ぶことに。

 当日朝の敦賀は青空も見えるそれなりに良い天気でした。
 しかし、国道8号で新道野越えをするあたりから雲が増えてきて、湖北に入った時には西空は分厚い雲に覆われていました。
 となると、北陸本線の東側から撮ると、バックは雲ということになります。
 ここで、午前の部の撮影ポイントは6日午後と同じ、北陸本線が北陸道をアンダークロスして直ぐの場所(6日の午後と同じ場所)とすることに決定。

 こちらで隣に居たのが、Minoltaα使いの、のり君さん
 以前にも当ブログに来てくれたとか

 SL北びわこ号が来るまでの間、Minolta談話に話が弾みました。

 一方、天気の方は日が射したり、雲に隠れたり
 この場所で午前中は日が射すと逆光になるので、出来れば日は雲に隠れて欲しい所

 さて、SL北びわこ1号は本日も煙を上げてやってきました。
 日も直前までは射していましたが、SL北びわこ1号が通り過ぎる本の僅かな瞬間だけ雲に隠れてくれました。
110213_

 こちらは、上と同じ画像のアップ
110213_2

 のり君さんと別れた後、午後の部は高時川南岸で撮るべく移動しましたが・・・・
 既に三脚と脚立でいっぱいでした。
110213__3
 σ(^^;だけなら、ハスキーの4段と脚立でなんとかなる気もしますが、うちの奥さんのSLIKの三脚ではこの後ろから撮るのは無理と判断して、撤退しました。

 午後は、天気を見ながら決めることとして、本日も長浜スクエアに行き昼食をいただきました。

 今日は、蘭亭でオムライスを食べることにしました。
(先週もσ(^^;はオムライスでしたが、今日はうちの奥さんの希望)
110213_1

110213_2_2

110213_3

 本日は、夫婦揃ってオムライス・デミグラソースです。
110213__2


 昼食を食べた後の湖北の天気はというと、伊吹山が綺麗に見える状態になってくれました。
 そこで、伊吹山をバックに入れるために高時川北岸を午後の部の撮影ポイントとし、しっかり、伊吹山がバックに入る良いポイントを抑えました。

 しかし、その後天候が急転、途中吹雪が舞ったりする状況になってしまい、伊吹山も見えなくなってしまいました。
110213_2_3
 線路の向こう側に居る人だかりが高時川南岸(河毛カーブ)の撮影ポイント
 脚立に乗った人が何人も居るのが良く判ります。

 高時川北岸も大勢の人が集まりました。
110213_1_2
 上の画像は未だ天気が良かった頃

110213_2_4
 こちらを撮った時は既に雪が舞う状況に

110213_3_2
 少し天気が回復

110213_4
 こちらは、直前の画像
 人が増えていますね

 そうこうして待っている間に、珍客が襲来
110213_5
 直前に入ってきて、川の近くで構える珍客
 この後側には数十名の撮影者が居ますので、角度的に考えて、その人達のファインダーにはこの珍客が入る事になります。

 後から注意の声が飛ぶも、自分の事では無いと全くの無関心
 結局、当方の手前に居た人が珍客の近くまで行って声を掛けて、やっと邪魔にならない場所に移動したという。
 珍客曰く「昨年は此処で撮った」とのこと・・・・・・・・

 まあ、こういう騒ぎも何とか収束した後にSL北びわこ3号がやってきました。
110213__4
 白煙はそれなりに出ているのですが・・・・
 本来なら伊吹山の2両目の客車の後に入っているのに・・・・・

 天候には勝てません。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

SL北びわこ号 2011冬の陣(その2)

 2月6日(日)は2011年冬の北びわこ号の2日目
 例年SL北びわこ号を牽引している蒸気機関車:C56 160号機は2月上旬から点検に入ったため、C57 1号機が代走を務めます。

 元々一番混む冬に、雪景色(先週降った雪)、更に2007年春以来のC57が牽引ということで、至るところで劇パ状態になるのは必須

 せっかくの雪景色ということで、午前の部は河毛駅発進を撮ることにしました。

 河毛駅の北側が撮影ポイントとなります。

 既に、河毛駅直ぐ北の踏み切りに通じる道の所に撮影者が列を成していました。
110206_1

 ここにこれだけの人が集まっているという事は、普段撮影している北陸道の手前のあぜ道からの撮影だと、人が沢山入ってしまいそうなので、この列の端で撮る事に。

 ちなみに、直ぐ北側に目を向けるとこんな感じ
110206_2
 線路沿いに、撮影者が居ますね。
 奥に見える北陸道の右手側の堤の手前がいつも河毛駅発進でのσ(^^;の撮影ポイントですが、これだと撮影者が入ってしまうことになります。

 しかし、北陸道の右手の堤を良く見ると
110206_3
 堤の所の真ん中あたりに人の列が出来ているのが判ります。

 ちなみに、あの場所は北陸道の敷地内ですから、もちろん立ち入り禁止場所です。
 北陸道の管理の人から出て行く様に指示が有ったのに、そのまま居座っていたらしい。
 更に、線路側に団体さんが来ると、自分のフレームに入るからと罵声が飛ぶ始末。

 なんだかなぁ~、と言う感じです。

 まあ、あの辺の連中と関わって良い事は無いので、撮影ポイントとしては、踏切横の丁度パトロールに来ている地元の有志の人達が車を駐車させているスペースに陣取りました。
 目の前はこういう感じになります。
110206_

 さて、C57 1号機牽引のSL北びわこ1号が河毛駅に到着
110206__2

 この先は高時川鉄橋を渡るまでの区間11.7‰の上り勾配が続くことから、河毛駅でしっかり準備をします。
110206_2_2

 河毛駅を発進
 この時、ドレンを盛大に切ったのでドレンまみれに(^^;A
110206__3
 ちなみに、本日は年末に入手したZA24mmF2とSIGMA30mmF1.4EXの初出撃
 こちらは、SIGMA30mmF1.4EXで撮ったカットです
110206_2_3
 煙よりドレンの方が多いよね?

 この後、うちの奥さんを連れて長浜スクエアに昼食を食べに行きました。
 最近うちの奥さんは敦賀で美味しいカレー・オムライス・カツ丼(卵とじの方ね)が食べることが出来ないと嘆いております。
 ということで、長浜近辺で美味しいカレーやカツ丼のお店の情報を募集中ヾ(^^;

 今回は、洋屋というお店に行きました。
110206_1_2

110206_2_4

 庭先はオープンカフェになっています。
 春先なら庭先のオープンカフェで食べてみたいですね。
110206_3_2

110206_4

 σ(^^;はハヤシのルーがかかったオムライス、うちの奥さんはカレードリアをいただきました。
110206__

 さて、午後の部は天気が悪いので、先ほどの北陸本線と北陸道のクロスする場所の直ぐ北側にて撮影することとしました。
 ここなら、上り坂で煙が期待できます。
110206__2_2

 しかし、皆さん考えることは同じ様で、既に50人以上の人が集まっていました。
110206_1_4

110206_2_5

 結局サイド側から撮る事にしました。
 こういう風景になります。
110206__1

 天気の方は日が射したり、雲に隠れたりを繰り返し。
 サイドに居る人達からすれば此処は日が出てくれた方が嬉しいのですが・・・

 結果はというと
 何とか、サイドに弱い日が当たる状態になってくれました。
110206__4
 相変わらず、大量のドレンを吐きながら走ってきたので、α700で撮ったショットのうち、動輪が見えるカットはこの1枚のみに
 α-9&ZA24mmF2の方は1スパン左側を撮ったので、こちらは綺麗に動輪が写っていると思われますが、ポジなので現像が終わるまでお預けになります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

カキフライ丼!!

 11月も下旬に入って、食材もすっかり冬モードに
 地元敦賀のヨーロッパ軒も冬限定のカキフライ丼&カキフライ(単品)が始まりました。

 ということで、20日に早速カキフライ丼を食べにヨーロッパ軒金山店へ

 お店に入って、「カキフライ始まりましたか?」と聞くと、ハイ!と回答アリ

 ということで、カキフライ丼セットを1つ注文しました。

 セットにすると、味噌汁とミニサラダが付いてきます。

 コンパクトデジカメを持ってくるのを忘れたので、携帯にて画像を撮りました。
 もう一つピンが甘い件は御容赦を(^^ゞasease
101120_

 カキフライが7つも載ったカキフライ丼!!
 美味しくいただきました。ヽ(^o^)ノ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

より以前の記事一覧