住まい・インテリア

水槽の外部フィルター パーツ破損

 本日は、錦鯉飼育の90cm水槽の外部フィルター配管の清掃に始まって、熱帯魚の水槽の水の入れ替えに、水槽用クーラーの取り外し、第1水槽の外部フィルターの掃除などを実施
 第1水槽の外部フィルターにはエーハイムのエコ コンフォート プロ 2034を使用していますσ(^^;
 その2034のろ材の洗浄に、フィルターマットの交換を実施して元に戻すと、ヘッドがはまらない&ヘッドの隙間から水が溢れるという状況に・・・・
 このエーハイム エコ コンフォートシリーズはレバーでヘッドをケースに押し付ける構造になっているのですが、このレバーの軸が折れたのが原因でした。

 で、こんな事もあろうかと、以前より手配済みのエーハイム コンフォート 2032の本体の中古より折れたパーツを取り外して移植
 これで無事外部フィルターが再稼働しました。

 実は、第2水槽で使用しているエーハイム クラシック 2213も予備の新品を確保済みで、いつ故障しても即交換で対応可能とか
 錦鯉飼育の90cm水槽は外部フィルター2系統使用で1系統が故障しても最低限の機能は確保できる(注)とか、色々対策を実施しています。

注:大抵2系統がほぼ同時に配管が詰まったorプレフィルターが目詰まりしたとかで、なかなか上手くいかないですが(^^;A

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

芝刈り&ワイン試飲

 本日の関東地方南部は、昨日に引き続き雲ひとつ無い晴天
 ここ数日の日本海側の荒れた天気と別世界ですね

 朝から、奥さんの実家を出て都営三田線→目黒線で武蔵小杉まで行き、そこから南武線に乗ってσ(^^;の自宅の最寄り駅へ
 途中、南武線が武蔵小杉駅から高架に登っていくあたりで西の方向に富士山が綺麗に見えました。
 σ(^^;の自宅のマンションの上の階からも天気が良いと富士山が見える筈

 まあ、そういう好天の中2時間程かけて自宅の庭の芝刈りを実施しました。
 冬の芝刈りは芝も半分枯れた状態で乾燥しているので芝刈りがし易くて良いです。あと、汗をかかずに済むのも良いですね。夏場だと草刈した後は汗べったりでいつもシャワーを浴びていましたから・・・・
 ちなみに、本日刈った芝はゴミ袋4袋分でした

 その後、池袋のジュンク堂に向かうため南武線と東横線を乗り継いで渋谷駅に到着。
 ここで、渋谷駅の地理感が全く無いうちの奥さんに引き連れられて意味の無い場所を10分程歩き回った後σ(^^;が軌道修正をしてJR渋谷駅ハチ公口にたどり着く
 ところが、丁度σ(^^;とうちの奥さんが渋谷駅に到着する直前に日暮里駅で人身事故が有り山手線が全線不通状態になっていました。
 こちらは慌てず急がす埼京線で池袋駅に向かいました。

 ジュンク堂で本を3冊買った後の夕方にサンシャインシティへ
 ここの1Fにあるワインショップでワインを試飲するのが目的です。

 このお店でも福袋をやっていました。合計1万5千円以上のワイン4本セットが1万円、合計8千円以上のワイン4本セットが5千円、合計5千円以上のワイン4本セットが3千円の3コース
 福袋のうち1万円のセットの購入を少し考えつつ、他に良いのが無いかを見に店内に

 最初に店頭にてショップオリジナルブランドのスパークリングワインを試飲させてくれました。
 その後、店内に入ってドイツワインのコーナーに行くとTBA(トロッケンベーレンアウスレーゼ)級のワイン(タブン、10年程前にマスヤで買って飲んでいた奴)が年末年始特価で普段の37.5%引き(つか、これでやっと以前買っていた値段に近い値段)にて売っていました。しかも、そのワインを店員の人が試飲させてくれて、うちの奥さんはその味に大感激
 そういえば、TBA級のワインってうちの奥さんに飲ませたことは無かったかも知れない(^^ゞasease

 ここのワインショップは別にセレクトされた10本以上のワインをグラス売り(グラス:180ml?,テスティング:72ml?)で飲ませてくれるのが売り
 最初は上等なシャンパンと、そこそこのボルドーの2種類をテスティングで頼んで奥さんと二人で楽しむ。途中でソーテルヌも試飲ワインの中にあることに気づいて、追加注文

 うちの奥さんの感想は
 最初に飲んだショップオリジナルブランドのスパークリングワインは、まあソコソコ美味しい
 次に飲んだTBA級のワインは凄く甘くて幾らでも飲めてしまう。
 テスティングで頼んだワインのうちシャンパンは、ガツンと力があって非常に美味しい。最初に飲んだスパークリングワインの味がかすんでしまった。
 ボルドーは癖も無く飲みやすい、但しシャンパンの味が印象に残って平凡に思える
 ソーテルヌは好きな味だし美味しいと思う、しかしTBAに比べると味も甘みも薄く感じてしまう。

 ちなみに、アルコール度数はTBA級が7.0%でソーテルヌが14.0%と教えたら、うちの奥さんは又びっくりしていました。

 結論としては、高いワインはやっぱり美味しかった。値段が倍だから美味しさが倍という訳ではないが、飲めるのなら高くても美味しいワインの方が良い
 とのこと

 どうせ、アルコール類の購入についてはσ(^^;の財布しか傷みませんから・・・・

 結局、うちの奥さんが一番気に入ったTBA級を2本買うこととなりました。
 シャンパンは封を切るとその日のうちに飲まないといけないので、選択肢から外れたのもあります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

9割方片付いたかな?

 引越しから1週間が過ぎました。
 荷解きの方は大方片付き、後は当方の書籍類とWeb作成兼フィルムスキャン用ミニタワーパソコンの設置場所の決定、カレンダー類の貼り付け位となりました。

 しかし、リビングの壁が広すぎ
 半紙で焼いた写真を一等席のど真ん中に1枚貼りましたが、小さい写真が壁にぽつんと1つ有る様に感じてしまいます。
 有る意味贅沢な悩みですね。
 全紙に焼いて貼っても良いですが、そのサイズだと川崎に帰った後の処置に困るので我慢です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

引越し後

 日曜日に引越しをして、その日のうちに植木の再配置と、寝具と翌日の着替えだけ整理して、月曜日から本格的な荷解きに

 火曜日にオーディオシステムの再構築
 水曜日にスカパーアンテナの設置
 木曜日にミュージックバードアンテナの設置とカメラ機材の荷解き(防湿庫への設置:一部Bodyは防湿庫に入らないため、棚に設置)を完了

 インターネットの方は、月曜日に暫定復旧しましたが、火曜日に到着したメルコの新しい無線LANアダプターのAOSSによるワンタッチ接続で逆に手間取り、結局水曜日にWPAモードにて構築しなおしました。ワンタッチ接続ではまると逆に解決策が無くなるあたり、うたい文句の「かんたん設定」にはマダマダ程遠いと感じました。
 しかし、メルコの無線LANアダプター:WHA-AMPGは無線LANのネットワーク名(SSID)を非表示に変更できないのかな?設定を探したのだけど、当該の設定が見つからなかった。この辺が最大の不満ですね。

 本や模型関係の片付けは来週以降になってしまったのは仕方ないかな?(^^;A

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

引越し終了

 本日は、引越し当日
 まあ、何とか新居に移ることが出来ました。

 引越し業者:見積もり担当者のダンボール及びエアパッキンの見積もりが甘く、最後に冷蔵庫に入っていた日本酒・ワイン・調味料の類は知人に敦賀の幸を送るために確保していた発泡スチロールのおかげで何とか梱包にこぎつけました。
 ダンボール数にして10個は足りなかった計算です。
 防湿戸に入っているレンズの数や書籍の数を読み違えたのが原因でしょう。
 とりあえず、寝る場所と明日の出勤用衣類の整理だけは済まして、今日は終わり。
 明日は、光回線の復旧と家庭内LANの再構築
 明後日は、ミュージックバードとスカパーアンテナの設置とオーディオの復旧に力を注ぐ予定
 今週中に全てが片付けば十分でしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

引越しウォーズ

 7月29日(日)の新居への引越しに向けて15,16日に引越し会社3社から見積もりを取りました。
 15日にやってきたのは業界大手のA社の営業マン
 これが、また関西系のねっち濃い営業で、「是非我が社に!」と積極的なアピール
 見積もりより後の説明の時間の方が長かったような気がする。

 16日は先ずB社、営業の人が対応できないからということで、運転手が荷物の運送途中に我が家に寄って荷物の個数をチェック、翌17日に見積もりを出すことに
 こちらは、技術審査で落ちるタイプですね・・・・

 16日の夕方にやってきたのはここ数年お世話になっているC社の営業マン
 わずか15分で見積もりを終了して、さっさと帰宅

 17日の昼にB社から見積もりが届く
 この時点で1番見積もりが安かったのはC社

 夕方にA社及びB社に断りの電話をしてC社に引越し依頼の電話をする。

 この後に、A社の営業マンから、「一番安かったC社よりも安くします!」と電話による積極的な営業活動に出る。
 ところが、そのシツコサにうちの奥さんが怒ってしまって、逆効果
 今後もA社に引越しを頼むことは無いかも?って状態になってしまいました。

 せっかく次回の川崎への引越しはA社に頼もうと思っていたのに。

 元々、今回の競争入札は、引越し代を会社に支払って貰うことに対してのきちんと安い引越し業者を選んだというデモンストレーションでしかなく、引越し業者は有る程度以上のレベルであれば良い(C社は過去3度頼んで大きな問題は無し,A社も過去に実家の引越しで頼んで技術的にレベルが高いのはわかっていた)&1円でも安くなんて事は全く考えていない我が家にとって、はっきり言って後交渉など単に面倒なだけで最も避けたい話だったのに・・・・

 しかし、引越し業界も大変なんですね。
 今回初めて入札制度による引越し代金見積もりを取ったσ(^^;にとっても勉強になりました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

13度目の引越しへ

 転勤族のσ(^^;ですが、今回の職場は長い勤務になる予定です。

 現在住んでいる社宅はというと昭和40~50年代の典型的な田の字型配置の団地です。
 インフラに色々見劣りがするのが現状。

 今年の春に、築10年のマンションタイプの社宅の公募があったので応募したところ、見事当選しました。
 ということで、就職して以来13回目の引越しが決定しました。
 引越しといっても、直線距離にして200mも無い超短距離引越しですが(^^ゞasease

 現在引越し日を7月29日(日)に設定して3社から見積もりを取っています(今所属している会社の規定により複数社から見積もりを取って、一番安い会社にする必要が有る)。
 引越し日程が決まったら、次は電話及びインターネットの手配etc.をしないといけませんね。

 昨日、新居の偵察に行ってきましたが、リビングの広いこと(^^)b
 約15畳+カウンター式キッチンという作りです。

 冬にでも川崎のホームシアター関連機材を持って来ようかな?とか思案中

 問題は、今度入居する社宅が川崎の実家よりも広いこと。
 部屋の広さに合わせて荷物を増やすと川崎の自宅に入りきらなくなってしまうので、余り荷物を増やさない様にしないと・・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|