日々思うこと

必要な画素数

 本日発表されたNIKONのDfですが
 センサーだけD4、シャッターやAFセンサー類はD600

 しかし、今時D4のセンサー?
 確か16M前後(1,625万画素らしい)

ここで、適当にカメラの画素数をピックアップ

APS-C
α-700:1,220万画素(4,272×2,848 pixels )
X100:1,230万画素(4,288×2,848 pixels )
D300:1,230万画素(4,288×2,848 pixels )
X100S:1,630万画素(4,896×3,264 pixels )

フルサイズ
D4/Df:1,625万画素(4,928×3,280 pixels )
D600:2,430万画素(6,016×4,016 pixels )
α-900:2,460万画素(6,048×4,032 pixels )
α7R:3,680万画素(7,360×4,912 pixels )
D800:3,680万画素(7,360×4,912 pixels )

次に、σ(^^;が使う主なサイズであるW4(ワイド四つ),半切を200dpi~400dpiで印刷した場合の必要ピクセル数はというと

200dpi
W4:2,000×2,882 pixels
半切:2,803×3,402 pixels

250dpi
W4:2,500×3,602 pixels
半切:3,504×4,252 pixels

300dpi
W4:3,000×4,323 pixels
半切:4205×5,102 pixels

400dpi
W4:5,000×5,763 pixels
半切:5,606×6,803 pixels

ちなみに、富士フィルムのクリスタルプリントの推奨画素数は以前は300dpi。
W4で印刷するには短辺方向で3,000ピクセルが必要(実際は枠の分だけ数十ピクセル少なく済む)なので2,800ピクセルを少し超える画素数でしかない12M(1,200万画素)のAPS-Cデジカメでは少し足りない計算に。そうなると、やっぱり16Mのフルサイズの奴と思っていました。そういう意味ではDfはお散歩カメラとしてのスペックは十分満たしているのかもしれません。

しかし、時代は進歩してAPS-Cカメラで16M時代に突入、フルサイズでは24Mが標準でその上に36Mが君臨する状況

画素的には微妙と言わざるを得ないのが現状かも

#キヤノンはEOS-5D MarkIIIの22MがMAXだって?
#あそこは知らん

一方で、富士フィルムのクリスタルプリントの推奨画素数が今では200dpiに・・・・
即ち12Mで半切OK(ヲイ!)

画像処理(特に補完処理)も進歩したので従来比2/3の分解能でもOKって事かよ?orz

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

DoCoMoのiPhone

 DoCoMoからiPhoneがやっと出ますね
 地方都市というかド田舎に出張先がある当方の場合、DoCoMo一択なんですよね
 マジでDoCoMo以外電波が届かない事務所なんてのがあるし・・・・
 そういう人(含む当方)からすれば、待ちに待ったという感じですね。

 でも、携帯として使うのならガラケーの方がよっぽど使いやすいというのが本音
 スマートホンでインターネットばかりする必要性は全く無いし、ネット検索程度なら今時のガラケーでも十分出来ますから

 ということで、買わない事が決定!

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

1箇月が過ぎて・・・

 敦賀から川崎の自宅に戻ってきて、横浜市の職場に通うようになってほぼ1箇月が経過
 残業時間は以前とそんなに変わっていないが、仕事の内容自体はそれ以前より3倍程濃い気がする・・・・

 今抱えている仕事は片手で足りず、今月に入ってからは打ち合わせの日程を調整しつつ出張をこなす状況に
 そういう状況なので仕事の一つは重要な資料だけ探し出してMailで投げた後は後輩に任せっぱなし
 明日も、午前に1件・午後に2件の打ち合わせを消化した後、明後日の仕事の都合で夕方に移動で、来週からは後輩のフォロー担当で宿泊を伴う出張で2週間程拘束される予定
 出張までに片付けなければならない項目を順序片付けている毎日

 こんな状況なので明日からCP+が始まることを全く忘れていたし(^^;A

 今月の山を越えれば一段落という目論見が有ったのだが
 職場の先輩の栄転が発表され、当方への業務引継ぎが割り込んでしまい、そんな甘い考えなど吹っ飛んでしまったという・・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

水戸出張・座席の座り心地

 日頃の仕事の成果発表のため、水戸に出張してきました

 行きはしらさぎで米原に行き、そこから新幹線で東京まで行って、奥さんの実家に泊まりました。

 「しらさぎ号」に接続する「ひかり号」は昨年の春頃までは全て300系だったのですが、昨年春のダイヤ改正以降N700系の増備の玉突きで700系がかなり入ってきました。
 今回の行きの「ひかり号」もJR西日本の700系でした
 300系の頃の座席はあまり良い座り心地では無いと思っていましたが、700系は更に座り心地が落ちている様な気がします

 奥さんの実家を宿泊地としていたため、水戸には毎日上野から651系の「スーパーひたち号」、若しくはE653系の「フレッシュひたち号」に乗って通勤
 初日と二日目は往復共に651系の「スーパーひたち号」に乗りました
100328_651

 三日目は往復共にE653系の「フレッシュひたち号」に乗って水戸へ
100328_e653

 座席は651系の方がしっかりした作りだからでしょうか?、座り心地も651系の方が上に思えます。E653系も300系や700系新幹線よりは座り心地は良いのですが・・・

 28日に乗った新幹線は300系の「ひかり号」
 シートピッチ自体は新幹線の方が在来線より広いのですが、座り心地が悪いため、疲れるような気がする。

 ちなみに、「しらさぎ号」に使用されているのは683系2000番台
 今回の出張で乗った列車の中で一番座り心地が良かったのがこの車両でした

| | コメント (0) | トラックバック (1)
|

またですか?

 先週に引き続き20日にまたマナーを守れない人(はっきり馬鹿と言わせて貰おう)が発生
 『また「撮り鉄」?線路わきに人 滋賀のJR線で緊急停止(朝日新聞)』
 三脚持って線路内に入ったって・・・
 どう考えても、ジョイフルトレイン「あすか」の回送の撮影目的でしょうね

 まあ、先週の上り線と下り線の間に入って撮ろうとした馬鹿よりはマシでしょうけど、程度問題であって、やっている事は鉄道往来危険罪(刑法125条1項)に抵触する立派な鉄道運行の妨害なんですよね

 そういえば、昨年でしたっけ?千葉に数十年ぶりに蒸気機関車が走った時も大量に馬鹿が発生しましたな・・・

 先日、首都圏でも209系のさよなら列車で色々と有ったそうですし・・・・・

 この後、2/28の500系のぞみ最終列車とか、3/12の北陸&能登の最終列車とか、東京駅や上野駅で大騒ぎになりそうなネタが目白押しorz

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

最近欲しいもの

 最近は、assys47さんから安く譲り受けたコンパクトデジカメ:MinoltaDiMAGE Xtをメモ代わりに使っています。
 まあ、メモ代わりに使う分にはそんなに不自由しませんが、被写体が動体だとレリーズラグが長すぎて使えないのがちょと不満

 薄型コンパクトデジカメで動体も撮れる奴って無いですかね?

 あと、我が家の花の撮影や造幣局の桜の通り抜けの等の花の撮影のバックアップ用として、DiMAGE RD-3000を使っていますが50mmマクロを付けて撮る場合に開放F値が6.3に制限されるのと、電池の持ちが悪いのとサイズがでかすぎるのが不満
 本当に花の撮影限定としてα-200でも欲しいと思ってきている今日この頃
 50mmマクロを付けて75mm相当で撮るなら今のRD-3000と条件同じですし・・・・

 尚、メインのカメラは今後も銀塩(ポジフィルム)で行く予定です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

過渡期、対応策ナシ

 昨年10月よりスカパーの一部チャンネルがHD(ハイビジョン)化
 今年10月よりハイビジョンに本格移行するということがアナウンスされています。

 ところが、スカパーのHD放送に対応するCSチューナーが現在SONYとHUMAXから合計2種類出ているだけ
 しかもHUMAX製のHD放送対応チューナーのSP-HR200Hはソフトウェアに不具合が出ていて現在申し込みが中止
 スカパーHD放送の録画方法も一応TOSHIBAのVARDIAシリーズの最新機種で「スカパー!HD録画」が出来る予定ですが・・・・・
 肝心のチューナーの方はHUMAXの方はアップデートで対応予定だが、既に2月の段階で対応しないとのアナウンスが出ている状態で、SONYについてはどうするか全く不明というorzな状況
 実質的に今年10月から本放送でそれに合わせて対応していくのでしょう。

 ハード側はこういう見切り発進状態になりつつあります。

 それにも関わらず、フジテレビはF1の生放送をHD放送の目玉としてHD放送のみ実施、従来のSD放送は月曜日に録画放送する形に変更されます。
 ということで、うちの奥さんがスカパーに入っている最大の理由である、F1を生で見る為に、スカパーHDに移行する必要が生じてきました。

 SONY製チューナーの今後の状況を見極める必要もありますので、とりあえず今年のF1シーズンはSP-HR200Hのレンタルで凌いで来期に本格移行する形で検討中。

 再来年には地上波デジタル化も迫ってきますし、B-CASカードの件やダビング10の件も流動的な状況ですので、買い換えが色々面倒かつ微妙は時期になりつつあります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

年の瀬がやって来た

 今年の後半はドタバタしつつ、あっという間に12月を迎えてしまいました。
 そろそろ年賀状用の写真を選択する時期なのだが、お盆以降に撮ったフィルムの整理を全くやっていないのが現状
 今週は水曜日から2泊3日で石川県に出張、来週は月曜日から1泊2日で茨城県に出張
 15日は資格試験を受けに東京に行って、ついでにMinolta仲間で忘年会をやって、翌日16日に戻ってくるスケジュールとなっているので、一段落したら12月も半分を終えている勘定になる訳と
 8,9日は今年後半に撮った写真の整理に当てないと駄目だな(^^;A

 ついでに、8,9日あたりに雪が降って積もってくれると年賀状用の写真のレパートリーが増えて助かるのだが、そう上手くいくとは思えないし(x_x)☆\(^^;baki

 今年になって故障したカメラ2台(ミノルチナ-SとXD-s)の修理の手配もしないといけないよな・・・・

 こうして、今年の年末もあっという間に過ぎそうな予感

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

黒がつぶれる

 先日撮影したSLえちご日本海号の写真をキタムラのデジタルクリスタルプリントでW4に引き伸ばしてもらう。

 今回は、こちらのパソコンの画面がキャルブレータにて校正済みなので、試しにストレートモードで印刷を頼みました。
 ところが、SLの足元が真っ黒につぶれた写真が出来上がってきました。

 再チェックということで、うちのHPのプリンター(psc 2450)でLサイズで印刷してみましたが、しっかりロッドを印刷してくれています。
 旧式な家庭用プリンターよりレンジが狭いラボプリントってなによ?って感じです。

 こちらで明るさ補正をして印刷を頼むしかないのかな?
 せっかくだから、この際明るさ補正を強めにかけて動輪もはっきり見えるようにするかな?とか考えています。
 個人的には余り強い補正は、好きじゃないのですがσ(^^;

 話は変わって
 11/2~4とツインリングもてぎにてアエロバティックス(飛行機によるエアダンス)の世界選手権が開催されます。
 うちの奥さんと一緒に明日の夜より移動してアエロバティックスの観戦&撮影旅行に行ってきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

Norick

 日本のバイクレース界のトップライダーの一人:Norick(ノリック)こと、阿部 典史選手が7日に交通事故で亡くなりました。
 私がNorickの走りを生で見たのは2004年のMOTO-GP 日本グランプリ(ツインリングもてぎ)の一度っきりです。
Norickは2005年からスーパーバイクへ、2007年から全日本選手権に活躍の場を移したので、このレースが結果的にはNorickにとっても最後のMOTO-GPレギュラー参戦での母国グランプリとなったのでした。

 その年は、モータスポーツ好きの今の奥さん(当時はまだ同棲中だった)に連れられての初めてのバイクレース撮影で、撮るコツをもう一つ掴んでいなかった関係から駄目ショット連発の結果に終わっていますが、その時撮った貴重な写真から、Norickの母国グランプリでの疾走を偲びたいと思います。


 S字コーナーでたまやんこと玉田 誠選手を追って
200401
 結果的にこのショットが2004年撮った写真の中で唯一、日本人ライダー二人が同じ画像に入った写真となりました。


 S字コーナー出口を加速中
200402a


 90度コーナーへ進入するため減速中
200403

 
阿部 典史選手の冥福を祈ります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

より以前の記事一覧